ふじのくに#エールアートプロジェクト 助成

採択事業が決定しました。一覧はこちらをご確認ください。
 

県民に安心して楽しめる文化芸術活動の鑑賞機会を提供するため、「新しい生活様式」に対応した文化芸術活動のあり方を提案・実践する文化芸術関係者に助成金を交付します。助成事業を通し、本県の文化芸術活動の担い手を守るとともに、ふじのくにライフスタイルを創出することを目指しています。

概要

(1)助成対象となる事業

静岡県内において行う、新型コロナウイルス感染症等に対する予防対策を講じた上で実施する文化芸術活動(※) ※文化芸術基本法第8条から第12条に列挙された分野

  • 新型コロナウイルス感染症等に対する予防策を講じた上で実施する展覧会、演奏会や演劇等の公演
  • オンラインを活用した新しい表現活動、インタラクティブな芸術体験、動画配信 等

次に掲げる事業及び活動は、助成対象外となります。

  • 国又は地方公共団体等の補助金等と重複する事業
  • 政治的又は宗教的な宣伝意図を有する活動
  • 慈善事業への寄付を目的として行われる活動

(2)助成対象者

静岡県内でプロとして活動する文化芸術関係者(企画、制作・運営に関わる事業者・施設関係者(公立文化施設を除く。)等を含む。)

次の条件を全て満たす個人又は団体(法人格の有無は不要)

  • 静岡県内居住者又は静岡県内を主な活動拠点にしていること(団体の場合は、構成員の半数以上がこれに該当する者であること)
  • 過去1年以上継続して文化芸術活動を行い、それにより収入を得ていること
  • 静岡県内における上記イの活動実績があること
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により活動の機会が失われたこと

申請回数は、原則として一個人又は一団体につき1件で、各事業において同一の個人又は団体が、重複して申請することはできません。


(3)助成対象事業の実施期間

2020(令和2)年8月1日(土曜日)から2021(令和3)年3月15日(月曜日)まで


(4)助成額

1件当たり、上限100万円(補助率10分の10以内)
※活動規模が100万円を超えるものでも構いません。


(5)助成対象経費

企画費、出演費・謝金、制作費、委託費、会場費、運搬費、賃金・社会保険料、著作権料、旅費、通信費、広告・印刷費、消耗品費


(6)助成件数

50件程度


(7)選考スケジュール

募集期間
2020(令和2)年7月27日(月曜日)~8月14日(金曜日)

選考
書類審査により選考します。

交付決定
2020(令和2)年9月上旬を目処に、全ての応募者に通知します。


(8)選考の視点

提出された書類について、次の視点により審査します。

  • 提案の新規性(「新しい生活様式」に対応した創造的な取組)
  • 企画内容の妥当性、実現可能性
  • 他の実施主体等への波及効果
  • 将来への発展性
  • 予算の妥当性、資金調達の工夫

(9)応募方法

郵送、宅配便により申請を受け付けます。要綱、申請書等は、このウェブサイトからダウンロードしてください。封筒には、朱書きで「ふじのくに#エールアートプロジェクト応募書類在中」と明記してください。事務局への持込は受け付けません。

【送付先】
〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3番1号 (公財)静岡県文化財団


(10)概算払

事業実施に当たって、助成金の先払いが必要な場合は、交付決定後に交付決定額の70%を上限として、概算払の請求ができます。
なお、助成金の確定額が、概算払額を下回った場合は、過払分を返還いただくこととなります。


(11)事業の事前着手

交付決定日後の事業着手が原則ですが、2020(令和2)年8月1日以降であれば、「事前着手届」の提出を行うことにより着手可能です。
ただし、事前着手届を提出されても交付を保証するものではありません。


(12)事業変更及び中止

助成事業の内容の変更をしようとする場合、助成事業に要する経費の配分を変更しようとする場合、助成事業を中止しようとする場合は、変更承認申請書等を提出し、事前に承認を受けることが必要です。
事業計画等を変更又は中止する場合は、申請窓口まで必ず事前に相談してください。
なお、助成対象経費が増額しても、助成金の増額は認められません。


(13)実績報告

事業終了後30日以内又は2021(令和3)年3月20日(土曜日)のいずれか早い日までに 、郵送に実績報告書等を提出してください。
なお、期日までに実績報告が提出されない場合は、交付決定を取り消す場合があります。


(14)採択された場合の注意点

募集要項に記載する注意点を遵守してください。


(15)静岡県文化情報総合サイト『ふじのくに文化情報サイト』への登録

助成金の申請に当たり、静岡県文化情報総合サイト『ふじのくに文化情報サイト』への御登録をお願いします。(こちらをご覧ください。
本サイトでは御登録いただくことで、アーティストや文化団体の皆様が御自身でイベント情報等の情報発信が可能です。文化芸術活動の広報活動にお役立てください。


(16)アンケートへのご協力

助成金の申請に当たり、静岡県が行う『アーティスト等文化芸術に関わる個人の活動実態アンケート』へのご協力をお願いします。(こちらをご覧ください。)なお、団体で応募された場合は、構成員それぞれからご回答くださいますよう、ご協力をお願いします。

応募書類

※「ふじのくに#エールアートプロジェクト助成」の申請受付は終了しました。

応募に当たっては、募集要項と
Q&A及び記入例を必ずご確認ください。

 Q&Aを更新しました(7/31)
  対象経費Q2-3 ・財産形成となる備品の購入経費は助成対象外です。

(1)交付申請(提出書類 各1部)


(2)変更承認申請(提出書類 各1部)

助成事業の内容の変更をしようとする場合、助成事業に要する経費の配分(事業費の額20%未満の変更を除く。)を変更しようする場合、助成事業を中止又は廃止しようとする場合は必ず手続きが必要です。

  • 変更承認申請書(様式第5号) WordPDF
  • 変更事業計画書(様式第2号) WordPDF
  • 変更収支予算書(様式第3号) ExcelPDF

(3)実績報告(提出書類 各1部)

  • 実績報告書(様式第6号) WordPDF
  • 収支決算書(様式第3号) ExcelPDF
  • 旅費明細書(様式第3-2号) ExcelPDF
  • 収支簿 ExcelPDF

(4)請求手続(提出書類 1部)

  • 請求書(様式第7号) WordPDF

(5)概算払の請求手続(提出書類 各1部)

  • 概算払請求書(様式第7号) WordPDF
  • 資金状況調べ(様式第4号) ExcelPDF

(6)消費税仕入控除税額等の確定に伴う助成金の返還

  • 消費税仕入控除税額等報告書(様式第8号) WordPDF

(7)事前着手の手続き


(8)提出書類の確認

  • 提出書類チェックリスト WordPDF

「新しい生活様式」に対応した
文化芸術事業の取組事例

アーティスト等文化芸術に関わる
個人の活動実態アンケート

静岡県では、今後の施策の参考にさせていただくため、本県に縁のあるアーティストや制作者等として活動している方を対象に、文化芸術活動に係るアンケートを実施することとしました。回答へのご協力をお願いします。

お問い合わせ

ふじのくに#エールアートプロジェクト ワンストップ相談窓口
ふじのくに文化情報センター/(静岡県文化財団内)
電話:054-287-9303 (10:00~17:00/土日祝日を除く)
E-Mail:
ページの先頭